スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

預金保護の悪用?

2009.07.05 11:23  未分類

新生銀行(旧日本長期信用銀行)と
あおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)が
来年10月に合併することが決定しました。

旧長銀が10年前に破綻・国有化された後に
外資系の投資ファンド等の力で再上場したのも束の間
今また再度国有化される危機に瀕していました。
リーマンショックの影響で資金繰りに行き詰まりかけて
いたのです。

両行で未返済公的資金約4000億円の返済目途が
全く立たないうちに合併して、
また公的資金(税金)が注入されることになるでしょう。

今、新生銀行では資金繰りを解消するために
1年の定期預金で1%以上の利率を提示しています。
(キャンペーン期間中)

預金者としては1000万円以内なら
元本と利息は保護されるので
有利な定期預金と言うしかありません。

ペイオフ制度の預金保護を悪用した
小口の資金調達のように感じますが・・・。

一般の中小企業から見ると
うらやましい資金調達ぶりです。

スポンサーサイト

| - | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。