スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

FXレバレッジ倍率規制の賛否

2009.06.23 09:02  未分類

金融庁がFX(為替証拠金取引)のレバレッジ倍率上限を
25倍まで引き下げようとしていることに賛否の声が渦巻いています。

現在は約300倍 100万円の証拠金で3億円の外為取引ができます。

1998年以降の規制緩和で外国為替取引の参入が自由化
されFX業者が誕生しました。
そして一攫千金を狙えるFXというギャンブルに夢中になる
個人投資家が急増しました。

最近私はFXの人気は、
格差社会にあるのではと思うようになりました。
FXの世界では少額で大金を掴めるチャンスが確かに存在します。
一発逆転の可能性が極めて少なくなった日本において
数少ない一発逆転の夢の場所がFXなのではないでしょうか?

個人的には今回の金融庁の判断は大賛成です。
為替取引に夢中になることが
真の幸せや豊かさにつながるとはどうしても思えないし
取引に失敗したら無残、
成功しても成功すればするほどFXに嵌っていきます。

しかしとは言え、やるだけやらせて都合が悪くなると規制という
官僚のやり方を見ていると本当に腹が立ちます。

リアルな現場を知らない人達が物事を決める
怖さを痛感する今日この頃です。





スポンサーサイト

| - | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。