スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

経営者にとって必要な金融知力

2009.04.27 10:03  未分類

今日は、私が仲良くさせていただいている
税理士の方が経営者に語っているお話をご紹介いたします。

多くの経営者を指導サポートしている先生の言葉は
大変参考になると思いますので以下要約をご参照ください。



ある程度の成功をおさめた経営者がよく陥るワナがあります。
それは「資産運用のワナ」です。

会社に一日いると、いろんな電話がかかってきます。
「社長の資産運用のお手伝いをさせていただきたい」
「いい株の情報があります」
挙句の果ては、「金買いませんか?」っていうのも(笑)。

今までビジネス一筋で頑張ってこられた社長ほど、こういうのに引っか
かってせっかく稼いだお金をなくしてしまうことがあります。

経営者には時期がくれば、金融知力というものが必要になります。
「金融知力」という言葉は私が仲良くしている金融業界の方がよく
おっしゃる言葉です。


こういう社長もよくおられます。
自分で株の売買を頻繁にされていて、毎日会社に行ったらまずは株価
のチェック。

で、昼も相場が気になって、会社のパソコンで売買してたり。
社長がそんなことばっかりやってる会社って、成長しませんよね(笑)。

私は経営者にとって正しいのは、本業第一で自分のビジネスでしっかり
稼いで、資産防衛としての長期投資の考え方を身につけることだと考え
ています。

自分のビジネスから生み出された果実を、金融市場というところで増や
していく。

そして、それを定期的にメンテしながら、あくまで自分のビジネスに
集中して、さらに出てきた果実をまた追加していく。
経営者のみなさんは、ぜひ金融知力を身につけていきましょう。

いかがですか?

このような見識を持った税理士の先生が指導・サポートしてくれる
会社は、とてもラッキーです。

逆に如何わしい金融商品を薦めてくるような税理士や会計士も
多くみられるので経営者の皆様は気を付けてくださいね。

スポンサーサイト

| - | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。