スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

日本経団連20億円の損失

2009.04.06 07:44  未分類

日本経済のメジャーリーグ機構といえば日本経団連です。

その日経連ですが
今回の金融危機で2009年3月期に約20億円の
有価証券評価損を計上することになりました。

評価損の責任をとって役員の報酬を削減するとのことです。

日本経済新聞によると
日経連には、加盟企業から年間約50億円の会費があり、
2009年3月末の簿価ベースの金融資産は97億円だそうです。

日経連は以前は安全資産の国債を中心に資金運用を
していましたが、2006年から仕組み債や投資信託による
運用を始めたとのことです。

20億円は確かに大きい金額ですが、年間収入が50億円あること、
全体のパーセンテージで見ると約20%のマイナスということを
考えると騒ぐほどのことではない気がします。

しかし運用の中身を見るとかなり問題が大きいことわかります。
運用資産の40%以上が、
仕組み債と言われる金融商品で占められているからです・

適切なリスク管理、リスク分散の結果、
一時的な評価損が発生したのでであれば問題はないのですが、
これは拙いです。

日経連をして、この程度の金融知力しかないのかと思うと
情けなさを通り越して、憤りを感じてしまいます。


スポンサーサイト

| - | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。