スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

アセット・マネジメント・コーチ

2009.01.05 09:32  未分類

あけましておめでとうございます。

さて2009年一足早く開始した海外の株式市場は、
2008年と異なり年初から上昇して始まりました。

一方、経済環境の厳しい状況に変わりはありません。

年始の経済情報紙を読んでいると
2009年が世界恐慌への入り口なのか?
それとも経済再生の入り口なのか?
意見は分かれるところです。

しかしどちらにしても、危機はすでに顕在化しております。
一番怖いのは、潜在的な危機です。
顕在化した危機は、ピンチでもありチャンスでもあります。

資産運用管理についても
積極的に未来を見据える時期が来ています。

将来の社会経済のトレンドに対して現実的な仮説を立て
資産配分(アセットアロケーション)を考えてみましょう。

自分自身の経済状況から無リスク資産とリスク資産の配分を決める。

リスク資産では株式・債券・不動産・商品等の資産クラスの配分を決める。

為替水準も考慮しながら、国内と海外の配分を決める。

2009年、私自身も未来への適切な投資が何なのか?
しっかり見極めていきたいと思います。

豊かな未来を実現するアセットマネジメントを提案する
プロフェッショナル「アセット・マネジメント・コーチ」
と自分自身を位置づけて頑張る所存です。

本年もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。