スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

未来への投資

2008.12.25 10:15  未分類

政府が中小企業の資金繰り支援策の柱として位置付けている
信用保証協会による緊急保障制度。

その総枠6兆円の半分にあたる3兆円が既に使われています。
かなり急ピッチで、融資件数も13万件8千件に達しています。

ところでこの資金は将来回収できるのでしょうか?
もちろん緊急の措置でいたしかたない面もあるのでしょうが
新銀行東京とやっていることは本質的に変わらない気もします。

足元厳しい経済状況だからこそ
未来への投資という観点から
お金を使う必要があるのではないでしょうか。

とりあえず貸してくれるから借りようという風潮が
将来の不良債権を生み出し
それがさらなる経済格差問題につながるのは確実でしょう。
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。