スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

米国株式市場の現状

2009.11.04 22:36  未分類

大手投資銀行JPモルガン、ゴールマンサックスの大幅増益、
IT大手グーグル、アップルの最高益更新等、
強い企業の復活が目立った7-9月決算だが、
一方商業用不動産や個人カードローンの不良債権化により、
弱い銀行や企業の淘汰が一層進捗している。

株式市場が新たな上昇局面に入るのに
あとどれくらいの企業が生贄となるのか?

足元一進一退の状況が続き、
米国株式市場全体として方向性が出るには
まだまだ時間がかかりそうだ。

スポンサーサイト

| - | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。